あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2008年08月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

この時期、中波帯はイマイチのことが多いのですが、国際的な NAVTEX 送信周波数である 518kHz をしばらくワッチ(←最近、こんな言葉聞かないねぇ(~_~;) )していました。

運が良いと横浜局が取れますが、当ロケーションでは、ほかには小樽と釧路しか取れません。
結構フェージングが激しいです。

以下横浜局の受信
(使用設備:ICF-SW7600GR+AN-1+ NAVTEXデコーダv2.1.5)
---- ここから
02:28:08 2008-07-29

ZCZC IB02

281720 UTC JUL 08
WWJP73 RJTD 281200
IMPORTANT WARNING FOR YOKOHAMA NAVTEX AREA
281200UTC ISSUED AT 281500UTC
LOW 1008HPA AT 41N 139E MOVING ESE SLOWLY
WARNING(DENSE FOG) EASTERN SEA OFF SANRIKU, WESTERN
SEA OFF SANRIKU,
NORTHERN SEA OFF KANTO POOR VISIBILITY 0.3 MILES OR
LESS IN PLACES
NEXT WARNING WILL BE ISSUED BEFORE 282100UTC
=
NNNN
---- ここまで
若干ですが、落ち着いてきたので・・・

20080723

個人事業では、かねてからいろいろな面で限界を感じていたので。
「合同会社」は未だ馴染み無い方々が圧倒的だと思います。

2006年の会社法改正で、最低資本金制限が撤廃され(資本金1円から会社設立可能)、「有限会社」が無くなり代わりに「合同会社」という形態が法的に設定された訳ですが、株式会社のように不特定多数の株主から出資を募る形態ではなく、本当に事業を支援したい出資者から出資を得るのには、都合がいいです。後日「株式会社」への組織変更も認められています。

株式会社の代表者は「代表取締役」ですが、合同会社の代表者は「代表社員」です。法的に「合同会社の代表者」が「代表取締役」と名乗ってはいけないことになっているようです。

合同会社でいうところの「社員」は「出資者」と同義で、日本で言う「従業員」を指す「社員」とは意味が違います。このあたりが合同会社制度をアメリカから輸入してきた際に生じた混乱かもしれません。

日本の土壌で「代表社員」というのは、どうも個人事業主とあまり変わらない印象を受けるようなので、名刺には「CEO」(最高経営責任者)とでも入れておくことにしました。意味は同じなので :-)

あと、「合同会社」は、株式会社と同様、有限責任会社なので、英文での略語に Co.ltd. が使えます。

ということで、少しだけですが、落ち着いてきたのでやっと記事を書く時間が割けそうです。
管理画面  whblog 1.7