あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2007年08月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

暑い日が続いています。(北海道は今日までらしい)
昨夜は、根室で車中泊でしたが、全く寒くありませんでした。(苦笑)

日没の時刻を見計らってえりも岬を廻って札幌に戻るのですが、 HBC ラジオで放送される日本ハムファイターズ vs ソフトバンクホークス のナイター試合中継を聞きながらの走行。
HBC ラジオは、1287kHz,50kW で札幌の隣町、江別市篠津から送信されています。

日高山脈の東側、広尾から襟裳岬までは山脈に阻まれノイズは多いのですが、何とか聞き取れるレベルでした。
日没を見届け、日高山脈の西側に出ると、急に入感がよくなります(地形的に当たりまえか)。
ところが、夜になると遠方の局も電離層によって入感するようになるわけで、こうなると、1287kHz 札幌局の電波は潰され気味になります。日高地方南部では、1287kHz の電波は時々、中国語な放送局に完全に潰されます。

HBC ラジオは 801kHz/864kHz で苫小牧と室蘭から送信しているので、それらに合わせてみるのですが、こちらもハングルな放送局に押しつぶされています。
海岸沿いだと、日高門別(富川付近)あたりまで北上しないと、札幌の電波は安定して取れません。
#位置関係は、お手数でも北海道地図を見て理解を・・・

いったい、この地域の人たちは、夜のHBCラジオ聴取はどうしているのだろか。。
STV ラジオ 1440kHz、50kW の電波は比較的安定して取れます。
もう少しすると、ロシア沿海州方面のコンディションが上がってくるのですが、敢えてこの時期の様子を。
ロケーションは網走市と隣町(斜里郡小清水町)の境界付近。周囲は湖と低い丘です。
ICF-SW7600GR にて。内蔵バーアンテナのみです。

この日(8/14)の日没は 18:40頃です。

19:00 頃 ごく弱く AFKN が取れる
20:00 頃 AFKN のバックにR.Rossii が時々取れる。AFKN も弱い
21:00 頃 R.Rossii が取れ、バックに AFKN
22:00 頃 R.Rossii が弱いながらも安定。

コンディション上昇までもう少しです。
8/12 - 8/15の予定で 、道東方面(網走、根室、釧路、十勝方面)に行っています。

先ずは長波 (8/12 23:00過ぎ・8/13 21:00 過ぎ)
153kHz R.Rossii やや弱いが安定
189kHz R.Rossii 安定
279kHz R.Rossii 強力安定

(8/13 AM 10:00 過ぎ) 279kHz R.Rossii 安定

5月上旬に稚内付近で受信した時は、720kHz も昼間から安定して入感していたのですが、今回はどうやら停波しているようです。
網走付近を含むオホーツク海沿岸でも 720kHz は昼間から安定入感するはずですが、当方では直近の1月に確認したのが最後です。
北海道総合通信局の報道資料によると、
今年の10月1日から、北海道でも札幌以外の主な都市圏で地上ディジタルTV放送(大規模中継局+一部都市)が開始になります。それに先立ち、先月末から今月にかけて以下のスケジュールで試験電波が時折出されるようです。

07/30から 函館
08/02から 室蘭・渡島
08/06から 旭川
08/09から 網走
08/13から 帯広・北見
08/16から 釧路
08/20から 小樽

※ 渡島中継局・北見中継局・小樽中継局はNHKのみ(これらは分類上、重要中継局)
※ 網走局・帯広局・釧路局はTVH(テレビ東京系)を除く(これらは分類上、大規模中継局)

当ロケーションには、地上ディジタルTV放送を受信する装置は1つもありません。 送信所がよく見えるんですけどねぇ。。
今回の台風は、北海道付近に近づく間にかなり弱体化しました。
しかし、気温の割りにかなり蒸し暑かったです。

短波帯では、JMH(気象無線模写通報)にて、 短波ラジオ(SSB付き)とパソコンと専用のソフトウェアがあれば天気図が受信できるわけですが、 今回の台風5号は、馴染み深い名前が付いています。

20070804
〔気象庁発表 8/4 AM 9:00 JST 現在 ASAS(00) から一部〕
※画像クリックで少し大きな画像が表示されます。

画像中に赤い下線引っ張ってますが、「うさぎ」という名前になっています。 ご存知の方もいるかもしれませんが、 巨大化した熱帯低気圧(=台風、ハリケーン、サイクロンなどと言う)に通番 をつける習慣があるのは、日本だけのようです。

他の国は予め定めておいた名前が順番に使われます。 この名前は、台風の場合は、少なくとも東アジア・東南アジアで共通で使用され、 各国の言葉が使われます。今回はたまたま日本語だったようです。

日本では「台風 5号」でも、他の国では「台風 うさぎ」です。(^^)
中国でも韓国でも「うさぎ」が使われます。
ちょっと滑稽な感じです。
先月中旬頃から、我々BCLの間では時折話題になっていたのですが・・・
北のアナウンサー 「拉致濃厚」確認を要請 〔産経新聞/goo ニュース〕
※ ここは記事が消えるまでの時間は長いと思います ^^;

「慎範」(シン・ボム)と名乗る男性アナウンサーがそうではないか、というのです。
早速、ニュースを録音してみました。。

→  朝鮮の声 2007/08/02 11865kHz 〔mp3形式 8分49秒〕

今日(8/2) の 18:07 頃から録音しています。
オーディオ入力が少し過大で歪みがあって多少聞き難いかもしれません。

21:00 から1時間の日本語放送を行う某局(笑)と違って日本語は上手いんですね。
女性アナの方も同じ拉致被害者だったりして?! ヾ(^^;

しかし、拉致被害者だったとしたら、労働新聞の社説を読むなんて、 心境は尋常なものでは無いはずです。
でも手を抜かず従わないと生きていけない。怖い国です・・・
管理画面  whblog 1.7