あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2017年11月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ アンテナコントローラ修理完了 ~ 久々に R.Rossii を聴いてみた
2~3日前から「暴風雪が来るぞ」と脅されていたんですが・・(苦笑)
札幌は、風も弱く晴れ間なんかも見えていたのです。
それもそのはず、天気図が示すように等圧線が無い部分にちょうど被さっていただけのことで・・
「台風の目の中にいるような状態だ」という話を、地元地上系TVメディアでしていたとウチの相方が騒いでいたのですが、天気図を見てようやく意味が理解できたというところですorz

札幌が晴れていたというのは、西風だったからです。これがちょっとでも北西に傾くと途端にどか雪になるのですが、今回は安定して西風だったようです。

この低気圧、動きが遅い&あまり衰退しないため、もう数日間付き合わなければなりません。
948hPa の低気圧ですが、等圧線の密度は台風と同じレベルです。


中波帯以下の送信局廃止が凄かったロシアの放送局ですが、この 810kHz R.Rossii は生き残っています。
実は、9月にアンテナコントローラの配線を整理したら、それ以降アンテナコントローラの調子が悪く、中波帯以下の受信がダメダメでした。
が、再度点検したら、電源コードのプラグ部分の断線を発見。。。修理したら、復旧しました(爆)
ということで、元通りの良好な状態になりました。
AM 1:00 から AM 5:00 の間は、R.Rossii は停波し、同じ周波数で送信している FEN が聴取できるようになります。


この記事へのコメント
こんにちは。
古い記事へのコメントで大変恐縮です。
ICF-SW7600GRでの中波DXについて検索していたらこちらのブログがヒットしました。
実はICF-SW7600GRの購入を検討しておりまして、この機種は中波帯では外部アンテナは切り離され、内蔵バーアンテナでのみ作動すると思っていたのですが、こちらのブログを見るとAN-1を接続されてらっしゃるようですが、中波帯でも外部アンテナ(AN-1)が使えておりますでしょうか?
もし使えるようなら迷わず購入に踏み切ろうかと思っております。

ちなみに、私もTangerine Dreamの大ファンでして、エドガー・フローゼの他界には大変ショックを受けました。
JR0GFM 2015-03-25 23:33:04
JR0GFM さん>
返答が遅くなり申し訳ないです・・・
AN-1 ですが、付属のアンテナコントローラを介して、中波帯でも問題なく使用できています。
ICF-SW7600GR はアンテナを接続しない状態だと、中波帯以下はバーアンテナ、どのあたりの周波数からは明瞭ではないですが、短波帯はロッドアンテナが機能するものの、外部アンテナ端子に、AN-1 付属の接続コードをつなぐことで AN-1 が長波帯から短波帯まで使えるようです。

尚、現在は AN-1 は、廃版になり、AN-12 に変わっているようです。

Tangerine Dream のファンが近くに居ないので、一人淋しくしておりました...(苦笑)
たかはし@札幌 2015-04-02 03:40:05
たかはしさん、ありがとうございました。
あれからICF-SW7600GR購入いたしました。
てっきり中波帯は外部アンテナが使えないものと思ってましたが、しっかり使えてますね。
今のところアンテナはロングワイヤーですが、それでもコンディションがよければ1700kHzでESPNなどの北米局が聞こえています。
長波でのロシア局が放送をやめてしまってから寂しくなってしまいました。
以前は日中でもBGM代わりに聞いていたものですが。

近年のTangerine Dreamは私が好きだった頃と全然変わってしまい、何年か前の伊豆でのライブに行こうかどうしようか迷ってたものの、結局行くのはやめ、あとでYoutubeを見たり、リリースされた伊豆でのライブ盤などを聞いて「やっぱり行かなくてもよかったかな」とは思いましたが、今になってみるとやはりあの時行っておくべきだったと後悔しています。
特に今年に入って自分が好きだったミュージシャンが次々と他界し、やはり観に行けるものは今のうちに行っておくべきだと強く思った次第です。
JR0GFM 2015-04-09 15:40:26
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
管理画面  whblog 1.7