あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2018年01月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ アマチュア無線バンドで堂々と放送する爆弾国家
今年の3月30日から、7MHz 帯のアマチュア無線バンドが 100kHz 増えて、7000kHz -7200kHz になったことをご存知の方も多いかと思います。
これは、国際的な取り決めであるため、少なくとも近隣諸国に於いても同じなのですが、未だに堂々とアマチュア無線バンド内で短波放送を継続する放送局が・・・

 7140kHz 2009/10/27 19:25 頃 〔mp3, 1:17〕

判る人はほんの5秒聞けば、どこの放送局か判ると思いますが、これは北朝鮮の短波放送局「朝鮮の声」です。
しかも S9+ オーバ、母国語です。

後半は「金日成百伝」の冒頭です。核兵器製造と人工衛星と偽って長距離弾道ミサイル発射試みる王朝なので、爆弾国家なのです。

2012年は「強盛大国」達成目標の年としているらしく、何かしらの変化がありそうです。
毎日、こんな軍歌調の合唱に喧嘩を売る口調が特徴の臨戦体制ニュースを聞かされていたら、洗脳されるだろうな、と改めて認識するのでした。

昔は、現在の中国国際放送(CRI) も 7MHz帯のアマチュア無線バンド内で堂々と放送していたようですね。 かなり昔に買ったCQ誌の復刻縮刷版で読んだ記憶があります。
この記事へのコメント
40mbは 今年の3月末からQSOしていますが今はこの周波数くらいが気になりますね。

夕方は59+40dbくらいでSメーターの針が右に張り付きます(笑)

中国局はもうQSYしてるようです。

3.5MHZでは バンド中 3.560MHZのスプリアスがひどく参ってます!
hiro@和歌山 2009-10-28 21:30:00
hiro@和歌山さん:
3.5MHz帯は、こちらではノイズ多いです。
石狩の海岸あたりに出ると、人家も少ないので、ノイズはぐっと減るのですけれどね。。

3560kHz はこちらではスプリアスはないですね。S5 から S6 くらいです。こっちもアマチュア無線バンドで堂々と北朝鮮から放送ですか・・(^^;
#今の時間は英語放送のようでした。。
たかはし@札幌 2009-10-31 00:14:00
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
管理画面  whblog 1.7