あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2018年02月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ 時々あります...(ロシアの声)
 毎日 21:00-23:00 の時間帯で、630kHz,720kHz,7155kHz でモスクワからの放送ですが、今日は、720kHz の電波が全く出ていませんでした。 7155kHz も入感しません。 21時台は、630kHz で聴いていました。

 22:20頃に720kHz をチェックしたら、放送されていました。
 720kHz は突然キャリアが切れる、などの事故頻度が高いです。

 7155kHz の方は、スキップしているのか、電波が出ていないのか判りませんが、聴取できない日が多いです。

 ここのところ毎日、すこしづつ北方領土問題を取り上げています。どこかの独裁政権国みたいに間違った歴史を教えこんた結果、当時のソ連の強奪が正当化されてしまっているのが問題なんだが。。。

# 2005/03/02 追記  放送周波数に、5920kHz が抜けていましたorz
# しかし、こちらでの受信状態は、7155kHz同様、あまり良くありません。
この記事へのコメント
ソ連の頃…モスクワ放送の頃から比べると、日本語放送の周波数減りましたね。

それよりも、R. Vilnius, R. Kiev, R. S. Rodina, R. Yerevanとリレーされていた放送が懐かしいです。ぜひとも復活…するわけないか。
ひろ@一応BCLer 2005-02-28 22:50:00
どうもです。
放送時間も減りましたね。モスクワ放送の頃は、17:00 からやってたし、朝の 7:00-7:30 に放送していたこともありました。
Radio station 'Peace and Progress' も数年前からめっきり消えてしまって...
たかはし@札幌 2005-03-01 01:53:00
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
管理画面  whblog 1.7