あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2018年02月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ 7MHz帯アマ無線の混雑ぶりは何? ^^;;
 7000kHz 〜 7100kHz はアマチュア無線に割り当てられています。
 平日の日中は、それはもう、「使ってるの?」と思わせるくらい静かなんですが、今日のような休日だと、 電波を出す隙間を探すのに難儀するくらいの盛況ぶりです。
 平日と休日の落差がありすぎです ^^;;

 14MHz帯、18MHz帯、21MHz帯、28MHz帯のアマチュア無線バンドは、こちらでは静かでした。
 3.5/3.8MHz帯、10MHz 帯のアマチュア無線バンドはそれなりに出ているのが確認できました。
 短波帯ハイバンドDXは、春以降がシーズンインなので、今はそれで閑散としているだけなのでしょうか ^^;
この記事へのコメント
電波周波数の割当表を眺めてみましたが、31GHZ以上の周波数帯域にはまだ空きがあるように見えましたが・・・この帯域でのアマチュア用って使われているのでしょうか、毎度素人の質問で申し訳ないです(^_^;)それから市民バンドという周波数帯・・・ラジコンなどで使われているようですが、この帯域の昔の簡易無線機(500mw30年前頃に購入)って、現在は使えないのでしょうか?まだ器材は作動するみたいなのですが(^^ゞ
todo 2005-02-28 22:30:00
どうもです。
こちらには2000年現在の資料しかないですが、その時点では 275GHz 以下が割り当てされているようですね。^^;
実は、30GHz 以上の電波は、通信機器の製作自体が難しく、現在の技術を持ってしても実用が難しい分野です。
割り当てに空きは基本的にはなく、実際は研究用途で埋まっていると思いますが... ^^;;
無線技術は、歴史的にアマチュアの貢献も大きいので、過去の経緯からその貢献に期待して、いくつかの帯域割り当てがあるみたいです。
30GHz 以上の帯域では、
47GHz帯、75GHz帯、142GHz-144GHz、248GHz-250GHz が日本でのアマチュア無線バンドのようですが、実際問題、そんなに利用されていないのでは....(^^)

簡易無線機は、8ch 以下のものなら大丈夫なはずです。昔と変わらず、500mW 出せます (^^)
40ch ものや 80ch ものは違法ですが ^^;;
たかはし@札幌 2005-03-01 01:46:00
最近は韓国の局も休日は混じってやっていて、それは大混雑・・・・・

けどchを独占したり、演歌を流したり。キャリアで妨害とかもあったりで・・・・・

21MHzはまだ良いですよ、上半分というか真ん中あたりはCQDXよく聞こえますし。で、CQDXとか出始めるとJA局はすごすごと引っ込んでいくわけですが・・・・(笑)
すたんぷのーと 2005-03-01 03:06:00
お~~~悩みが解消されました、ありがとうございます(^-^)。

そうですか、やはり空きが無い。アマチュア無線の歴史が長く、貢献度が高いのですね。もう一度基本から電波の事を勉強してみます。自宅周囲の家庭はアマチュア無線やっている人が多いです。アンテナ群が凄い(^_^;)
トド 2005-03-01 17:24:00
7MHzあたりの、跳躍距離の知れてる周波数帯ならいざしらず、昼間の21MHzを聞いてると、自分の電波がマレーシアまで飛んでることを全く意識してないと思われるラグチューがばしばし入ってきます。14MHzだとそういう意識も比較的高いのですが、21MHzは「そんなことしゃべっていいの?」状態で、なんかなあ
熊ぱんち@マレーシア 2005-03-01 18:02:00
すたんぷのーとさん:
 なんか、昔のCB無線みたいな局長のようで... ^^;

とどさん:
 今日も日中、7MHz帯をチェックしていましたが、出ている人は農家が多いようですね。
 北海道と東北で交信しているのをたまたま聴取したのですが、互いの地方の訛りがひどくて、よく会話が成立するなぁと笑ってしまいました ^^;(爆)

熊ぱんち@マレーシアさん:
 電波法は遠い昔にかじっただけなので、だいぶ忘れてますが、アマチュア無線の場合は「アマチュア無線一般に関する話題の通信」に制限されているはずで、公衆良浴に反したりする通信内容は電波法違反になったはず。^^;
 コールサイン入りの録音テープと受信レポートを管轄の総合電気通信局に送りつけたら、たぶんなんらかの処罰はされるのかなと :-)
たかはし@札幌 2005-03-01 21:02:00
んーまあ、短波用DEURAS(デューラス、つづりあってるかな(爆))である程度は分かるらしい、という話は総務省の関連サイトにはあったような・・・(^^;

21MHzでラグチュウ、というかコールも出さずにふがふが、というの、先日もあったような・・・(^^;

ちなみに統計から見ると、告発されるのは全体の1割程度、という話のようです(^^;
すたんぷのーと 2005-03-02 23:40:00
すたんぷのーとさん:
 そういえば、21MHz帯の特定の周波数で、変なキャリアを断続的に出しまくってたのがいたですねぇ。当然ながら、コールサインなどはわかりません。さっきサクッとチェックしたら、出ていなかったorz
 しかしまぁ、「電波法違反」で検挙されちゃうと、笑いものてな風潮もいかんのでわないかなと思ってみたり。。
たかはし@札幌 2005-03-03 17:18:00
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
 次の記事  時々あります...(ロシアの声)
 前の記事  810kHz、FEN東京
管理画面  whblog 1.7