あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2018年02月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ KBS国際放送(ラジオ韓国)の放送開始前...
この放送局の日本語放送名物番組「玄界灘に立つ虹」は20年前と変わらず続いているので、びっくりしてしまったことがあります。
こちらも久々に、放送開始前のISをチェックしたら、少し変化していました:

  1983/01(もう、20年以上経ってしまったのね ..orz)
  2005/01/19

 1983年のものと比較すると、最近のラジオ韓国のISは、電子音になった分、ショボさが際立っています。
 加えて、最近のラジオ韓国のISは、変調が浅く、音が小さいので、かなりディジタル処理をして、少しでも聞きやすくなるように、3倍(4〜5dB)程度増幅させてあります。
 それでも雑音を減らしきれなかったですが。。
この記事へのコメント
「KBS」と聞くとどうしても京都のほうのKBSを連想してしまいます。
大阪出身なもんで。

ここ石川県の海岸に近い家では韓国のKBSは聞こえにくいです。
どうも北京放送の電波が強くて。
もしくは私のラジオがわるいのかもしれませんが。

ところで家にある普通のラジカセと、車のカーステのラジオでは感度がちがうのでしょうか?
夜になると大阪のMBSがどちらにも聞こえるのですが、カーステのほうが聞こえやすいものですから。
藤田チエ 2005-01-23 21:18:00
ラジオの良し悪しは一概には言えずで、難しいですね。ただ、ポケットラジオやカードラジオで遠距離放送を聴く、という行為は無謀ですが(^^)

最近、中国は意図的に韓国や台湾、イギリスのBBCなどの放送局を妨害するように放送電波垂れ流すということをしているようです。

短波でも、ラジオ韓国聞いていると、バックに中国の妨害電波が聞こえることがあります。まぁ、共産主義はそんなもんなのでしょう。

確かに、自動車のカーラジオ(カーステレオ)の方が感度は良いようです。また、アンテナがきちんとしているいうこともあります。自ずから、場所を移動しながら聴くことになるのですが、移動すると電波の強さが激しく変化し、そんな状況でもきちんと聞けることが重要だからですね。

ラジカセにも「バーアンテナ」という内蔵されたアンテナがあります。これは、指向性があるので、ラジカセ自体の向き変えることで状態が良くなることもあります。
たかはし@札幌 2005-01-24 15:39:00
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
 次の記事  久々に長波放送が聴取できた
 前の記事  ボルメット放送
管理画面  whblog 1.7