あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2018年02月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

■ 再び、十勝太ロラン局
9/23、網走での仕事を終え、ちょっと遠回りで札幌に戻る途上、 痛い足を引きずりながら、この付近の画像を撮影していました。
この辺り、隠れた景勝地なんです。アクセスが悪いため、ひっそりとしています。
今回は、画像を収めてきました。日没直前の時間帯で、赤みかかっています。

20060926

位置は → こんな感じ 〔Google MAP〕

現在、途中で切れている国道336号線が、北東方向に向かって、工事中です。
今年度で、霧止峠のふもとまでの約2km が開通予定のようです。
このあたり、人家がありません。(昔は漁師の番屋などが結構あったらしい)

3km ほど、国道336号を南西方向に行くと、十勝太(とかちぶと)という小さな集落があります。そこに10数軒の家がある程度です。
この画像を撮影した場所では、ロランCの 1.6MW 電磁波が強烈で、中波AMはカーラジオで全く取れません。

十勝太の集落でも、中波放送が聴けないほどではないものの、ロラン局の影響があります。

ちなみに「○○太」という地名は、アイヌ語で大きな川の合流地点や、海岸の河口を意味します。
この記事へのコメント
写真、きれいに撮れていますね。
中波の送信所みたい。説明が無ければ間違えそうです。
 電磁波の影響といえば、今は無き富士山測候所のレーダーの影響。ビデオカメラで撮影していると画面に平行な点線が定期的に入りました。テープにも入っていました。結構強烈だったんですね。
クマ 2006-09-27 22:03:00
ロラン・・調べたら日本にもまだ4局あったんですね~@知らなかった・・(@@)☆\ばきっ!
昔、新潟にもロランAがあったようです。(中波帯で結構なパルスが入ってました・・)
ですが、新潟のは、平成9年に廃止されたとか・・。
あっ、話がとびますが、セント・ギガ、昔は聞いていたこともありましたがねぇ(無料放送時)・・。
Area51 2006-09-27 22:59:00
クマさん:
 中波放送の送信所より、やや大きいかなという感じでした。調べてみると、元々は米軍が設置したものらしいですね。
 強烈な電磁波は意外なところで影響を受けるみたいですね。

Area51 さん:
 昭和の頃、1850kHz でパルス状の電波が昼夜問わず結構強烈に受信できたのを記憶しています。受信地点も当時は十勝太に地理的には今よりも近い場所に住んでいたこともあると思います。
 今は、日本ではロランCが4箇所だけなんですね。
 昔は、確かにもっと多かったですね。長波使うことで、ロランAより少ない設置で済んでいるようです。
たかはし@札幌 2006-09-28 18:44:00
 中波局より大きいアンテナなんですね。
 漁船に付いている、クロスしたスモール・ループアンテナはロラン受信用なんでしょうか。小金井にある工業高校にも建っています。
 バー・アンテナよりも指向性が強いのかも。
クマ 2006-09-30 18:02:00
クマさん:
 こんな感じのですね? ^^; →
http://www.rfsystemsjapan.com/active/pages/lfa_520.html
 (長波ループアンテナ LFA-520)
大きすぎて、ウチには設置不可能です(苦笑)
たかはし@札幌 2006-10-02 17:55:00
名前:

URL :

コメント:
この記事へのトラックバック :
 次の記事  日ハム戦一色
 前の記事  全国ブロードバンドマップ
管理画面  whblog 1.7