2014/01/25(土)ロシアは軒並み長波AM放送・中波AM放送を休止

2014/01/25 5:55 BCL(中波)
現時点で判明している内容を簡単にまとめておきます:

旧M1 (R.Rossii)  810kHz のみ。長波放送を含め、他は 2014/01/09 以降休止(入感せず)。
旧M2 (Mayak)  全く入感せず。 2013/03/14 以降、休止した模様。
旧M3 (R.Yunost、他) 全く入感せず。この系統は数年前に、FM帯やインターネット放送に移行。
短波放送は、規模を大幅縮小の上で継続。

720kHz(ユジノサハリンスク送信 R.Rossii/ロシアの声日本語)も休止しています。

昨シーズンまでは安定して入感していた 549kHz のMayakなど、全く音沙汰がありません。
通年入感していた 153kHz,189kHz,225kHz,279kHz などの長波帯 R.Rossii は聴取できなくなりました。
ただ、ウラジオストク送信の 648kHz(ロシアの声 英語/ロシアの声 中国語/R.FreeAsia 韓国語放送中継) は引き続き運用が行われている模様です。

どうやら、既存の中波AM局はFM放送帯(88MHz - 108MHzの領域) へ移行しているらしいです。



この局(810kHz R.Rossii) も数年以内には休止の方向という情報が流れています。
情報等やや混乱があります。引き続き情報収集のご協力をお願いします。
OK キャンセル 確認 その他