2005/04/23(土)高調波・低調波

2005/04/23 20:05 コラム
あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが.. ^^;
高調波(こうちょうは)とは、本来の周波数の整数倍の周波数の電波のこと
低調波(ていちょうは)とは、本来の周波数の整数分の1の周波数の電波のことを指しますです。

NHKラジオ第二 札幌局の周波数は、747kHz です。
しかし、その2倍の周波数、1494kHz でも、札幌周辺ではNHKラジオ第二 が弱く聞こえます。
1494kHz にNHKの放送局はありません。これが高調波です。ラジオの故障ではありません ^^;

高調波は送信所の調整いかんで強く出たりでなかったりします。一般的に奇数倍の高調波が出やすいです。
2倍の周波数の高調波は、第2高調波、3倍の周波数の高調波は、第3高調波、4倍の周波数は、第4高調波.... となります。
一般に倍数が多くなるほど、高調波としてのエネルギーは弱くなります。

また、整数分の1の周波数も出る場合があり、こちらは、 2分の1の周波数は、第2低調波、3分の1の周波数は、第3低調波です。
こちらも分母が大きくなるほどエネルギーはちいさくなります。
また、低調波の方は、一般的に高調波よりエネルギーが小さいです。

前置き長かったですが(爆)、先ほど、ビーコンのチェックしようと、376kHz にあわせたら、中波局が聞こえてきました。
冬にはこのようなことは無かったのです。
加えて、中波局はこの時間帯(20:00 頃)は、どの民放中波局も野球中継ばかりなので、局もなかなか判定できません。

どうやら、中心周波数は、378kHz。
3倍すると、1134kHz で、文化放送の第3低調波?ということになりますが、1134kHz と内容が違っています。
この場合、受信機自体の問題も考えられます。
その問題とは、受信機の回路方式による現象なんです。故障ではないです。
ちょっと小難しい理論になるので、ここでは割愛しますが。。。 ^^;

2005/04/22(金)6215kHz、ハングル乱数放送

2005/04/22 2:00 SWL
こちらも安定して入感します。
読み上げパターンが変わったのか、今回だけなのかわかりませんが....

その1 →  6215kHz 前半 2桁数字、3桁数字の読み上げ 〔2005/04/22 AM 1:00~ 長さ 10:23〕

今までは、ここで終了ですが、15秒くらいしてから、また音楽が流れ出し、続きがあるらしい。。
これには参った。録音の保存処理が間に合わなかった....(-_-;

その2 →  6215kHz 後半 3桁~5桁数字の読み上げ 〔2005/04/22 AM 1:13 ~ 長さ 6:57〕

2005/04/22(金)720kHz、ロシアの声(昨夜)

2005/04/21 24:30 BCL(中波)
ここ札幌では、短波帯より受信状態が安定しています。
22:30 過ぎから、終了にかけて、あの「しまうた」のロシア語バーションが2回も流れました。

1回目は聞き流し。2回目は、「へ?」って感じです。
1回目は女性ボーカルもの、2回目は男性ボーカルもの。巻き舌発音がなんとも.. ^^; 流行ってる??

「しまうた~」の部分が日本語。あとはロシア語。

途中からですが、こんな感じです  → VOR 720kHz しまうた 2005/04/21 22:50 JST 〔2:36〕

2005/04/21(木)ビスケットのてんぷら

2005/04/21 17:06 コラム
050421 大もとのネタはNHKラジオ第一で紹介された「盛岡のおやつ」らしいんですが... ^^;
  しかも、天ぷらの衣ではなく、どこで手に入れたのかしらないですが、米粉で。。
※注意:実際に作ったのはσ(^^)ではない

 意外とビスケットのサクサクが残っていて、甘みが多いです。
 子供受けするのも理にかなうような(ばき☆)

 結構ビスケットが油を吸うようなので、脂肪分が多そうです。
 紅茶とか、コーヒーが合いそうです ^^;

 時々このような創作実験菓子を食わされるのです ^^; (苦笑)

2005/04/20(水)今日は朝から強風です

2005/04/20 15:49 コラム
050420  現在、使用しているアンテナ(AN-1)。
 この状態では、アンテナとしての用を殆ど成しません。

 いつもは、いっぱいに伸ばした(約1.5m程度の長さになります)上で、斜めから横に倒しています。
 この状態でも 21660kHzのBBC、21790kHzのVOR、9595kHz のラジオにっけいは聴取できます。

 この場所からは、西から南西方向が開けていて、南東方向も建物がなくかろうじて開けていますが、ロケーション的にあまりよくないことがお分かりかと.. ^^;;
 西風だとまともに垂直に当たるので、要注意ですが、今日は南西寄りの強風がずっと続いています。概ね風速10m以上です。南西方向は障害物が無いので、これも風がほぼ平行方向にまともに当たります。

アンテナが風にあおられてかなり揺れるので、折れたらいやだなぁ、ということで、このように今日は引っ込めてあるです(苦笑)

2005/04/19(火)5/1 15525kHz、HJCB(アンデスの声)

2005/04/19 22:27 BCL(短波)
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、来る 5/1 に特別番組放送とのこと。
15525kHz、07:30-08:00 JST(オーストラリア中継) だそうです。

だいぶ前に短波放送やめてしまって、それ以降このような形で臨時放送の形式で年2回くらいの放送のようですね。
ウチでは一度も受信したことがありません(爆)
たぶん、コンディション的には、妨害さえなければそう問題ないのかな?と思いますが、「朝だから、厳しいなぁ」というのが本音だったりします ^^;

2005/04/16(土)7380kHz、ファミリーラジオ

2005/04/16 20:05 BCL(短波)
 最近、BCL仲間の間で話題になっています。いくつかのブログにも見当たります。
 2005/04/13 より、日本語放送開始したからです。

 まぁ、こんな感じ  →  7380kHz ファミリーラジオ 19:00-19:01 JST

 キリスト教系の宗教放送局です。聖書の朗読・解説で、純然たる宗教放送局といった感じです。
 日本の放送法では、このような放送局は開設できません。法律違反になるようで、基本的に駄目なんですよね。
 宗教放送局が駄目なのに、宗教放送はあるみたいですね。なんだかよく解らん国です <日本  

2005/04/10(日)5920kHz、Radio Rassi

2005/04/10 22:54 BCL(短波)
 長波の279kHzや、中波の810kHz で聴取できる、Radio Rassi とパラ(同時放送)のようです。
 元々そんなに状態の良くない周波数ですが、短波でも聴けるんだからねぇ。。。 ^^;

 昨日はそこそこ聴けましたが、今日は全く駄目です。
OK キャンセル 確認 その他