2017/04/06(木)高速自動車道番号

2017/04/06 19:35 北海道の話題
昭和の頃から何度か提案されては立ち消えになる状態を繰り返していましたが、今年(2017年)2月14日に施行されました。
この理由が「東京オリンピックを見据えた外国人観光客対策」だというのですから、ちょっと呆れています。

筆者にとっては、やっとまともな環境になるのか、というレベルの話です。
まだリアルに見たことはないのですが、北海道においては下記のように付番されるようです。
全く建設されていない区間にも割り当てられています。

〔国土交通省北海道開発局 網走開発建設部 平成29年度北海道開発事業費 網走開発建設部実施分 2017/03/31付 の資料から引用〕

   
 E5 函館 ~ 札幌JCT ~ 稚内
 国道5号 函館新道
 北海道縦貫自動車道(道央自動車道)
 国道40号 名寄美深道路
〈予定〉美深~音威子府
 国道40号 音威子府バイパス(音威子府~中川)
〈予定〉中川~幌延
 国道40号 幌富バイパス(幌延~豊富サロベツ)
 国道40号 豊富バイパス(豊富サロベツ~豊富北)
〈予定〉豊富北~稚内 
 E5A 札幌JCT ~ 黒松内 北海道横断自動車道(札樽自動車道)
 北海道横断自動車道(小樽西~余市)
 国道5号 倶知安余市道路
〈仮称〉後志自動車道 黒松内~倶知安 
 国道5号 黒松内道路(黒松内~黒松内JCT)
 E38 千歳恵庭JCT ~ 釧路西 北海道横断自動車道 黒松内根室線(道東自動車道)
 E39 比布JCT ~ 紋別 旭川紋別自動車道(国道450号)
 E44 釧路西 ~ 根室 釧路外環状道路(釧路西~釧路別保)
〈予定〉釧路別保~温根沼
 国道44号 根室道路(温根沼~根室)
 E59 函館 ~ 江差 函館江差自動車道(国道228号)
 E60 帯広JCT ~ 広尾 帯広広尾自動車道(国道236号)
 E61 本別JCT ~ 網走 北海道横断自動車道 黒松内網走線(道東自動車道)本別JCT~足寄
〈予定〉足寄~陸別
 北海道横断自動車道 黒松内網走線(十勝オホーツク自動車道)陸別~北見西
 国道39号 北見道路(北見西~北見東)
〈予定〉北見東~美幌高野
 国道39号 美幌バイパス(美幌高野~女満別空港)
〈予定〉女満別空港~網走
 E62 深川JCT ~ 留萌 深川留萌自動車道(国道233号)
 E63 苫小牧東 ~ 浦河 日高自動車道(国道235号)

一応命名規則があり、旧1級国道(1号~58号)と並行する番号(複数ある場合は最も小さい番号)を採用し、
対象の高速道が複数ある場合は、A、B・・と補助的番号を付与、旧1級国道が並行しない路線は、北から順に59番以後の番号を割り振っているようです。
「E」というのは高速道路を示すEXPWYのEのようです。

なので、欠番がいくつかあります。E36とかE12とか欠番なのは、そのせいかと思われます。
2月14日以降に開通した高速道がいくつかありますが、そういう区間は最初からこの番号を付した標識が最初から設置されているようです。
OK キャンセル 確認 その他