あなたの健康を損なう恐れがありますので、睡眠時間を確保しましょう。 ネチケットを守りましょう。
札幌の気温 グラフ click→ クリックでグラフ表示
(2005/02/02 〜) 
元ラジオ少年日誌的アンケートに参加おねがい → こちら

Kazuo Takahashi
バナーを作成
プロフィール
プロフィール
・東亜(特亜)、政治、経済関係は → click
 #見ないほうがいいです :-)
 
<<   2017年08月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
こちらもどーぞ :-)
カテゴリ
新着記事
blog リンク
コメント
ブログ内検索
過去ログ・各種情報

個人的な話ですが、今年の3月末から始めたプロジェクトが、第一段階の完了の目途が立った今日この頃。
子供のころに製作した初めてのラジオキットは、お約束の中波放送を受信するものでしたが、当時はどう頑張っても丸一日かかったものです。
今時の 100円ラジオなんぞ考えられなかった時代ですよ。。

またまた、これもお約束で、殆どの場合一発で動作することはありません。

あーでもない、こーでもないと調べあげ、3日後くらいに、やっと受信ができるようになって、
感激に浸って少し後に流れてきた音楽がコレ ↓


未だによく覚えています。
調べるとそこそこ古く(1972/昭和47年)、あちこちで「フォークソングのイメージを一変させた名曲」とも評価されているようですね。
この時代(1970年代-1980年代)の楽曲はジャンル問わず、現在と比べるとメッセージ性が強いものが多いと感じます。
このお姉さん凄すぎ・・・

3年前に撮り溜めていたデジカメ撮影の画像を大量にHDDクラッシュなどで消失してしまったものの、わずかに生き残っていた画像を整理しようとしたら出てきました。
我が親戚が被写体になっていましたので、そこの部分だけ肖像権の関係で加工を・・・

「御柱」と書いて「おんばしら」と言います。
これは 2004年4月の撮影。

干支で寅年と申年のときだけ行われる日本人の感覚では世にも奇怪な祭り(儀式でほぼ毎回死者が出る)で、
始まりは不明だが少なくとも 1000年は続いているとも言われる祭りです。

ちなみに札幌にも諏訪大社の分社があります。
札幌の諏訪大社は案外知名度高いのですが、境内の規模が小さいため、初詣のときなんかは凄い行列を作ります。

今年の9月上旬頃から、当方にも時々来るようになっています。
当方は、この銀行とは全く取引などは無いのですが、お客様でなくても詐称メールが来るというわけです。
当の三菱東京UFJ銀行は、以下のように注意喚起をしています。



日頃、この銀行を使ってネット・バンキングをしていたら、簡単に騙されるかもしれませんね。
今日もメールが来ました。



文面が異なるものもあります。
まぁ、差出人のアドレスが明らかに変なので、詐称であることはわかります。



こういう間抜けな詐称メールもあります。
当方はau のユーザではありません(どうでもいい蛇足ですが、元々KDDI のユーザでもなければ、ソフトバンクは、ホワイトプランの胡散臭さに参り、2年前に解約しました)。
日本に本拠を置く銀行が、韓国からこのような電子メールを送信されたら、益々信用しないです(笑)。



皆様も、くれぐれもお気をつけ下さい。
ここ札幌では、雨は降っていますが、風はそんなに強くありません。
本日、13:40 現在の室温・気温。
右側、「0」が薄く見えますが、肉眼では消えて見えています。



シベリア寒気を引き寄せ、12月上旬レベルの気温です。
この時間から、ユジノサハリンスク送信の長波放送 279kHz が明瞭です。
寒気が入ると、状態が良いことが多いです。
今年5月頃からトラックバックスパムが酷くなり、地道なアクセス制限追記を逐次行っております。
トラックバックを禁止すればよいのかもしれませんが、そうすると今度はコメントスパムの山になりそうなので、運営側にしてみれば手間は掛かるのですが、アクセス制限の実施とさせて頂いています(このサイトは閲覧できません)。

大半は中国大陸と台湾からなので、特に通知などしていませんでしたが、最近では、韓国・米国・日本国内からのトラックバックスパムも多く散見されるようになり、一部プロバイダからのアクセスはほぼ完全にシャットアウトしている状態です。

様子を見て、アクセス制限の内容を変更していきます。
現状はアクセス制限強化をしていきます。ご留意とご理解よろしくおねがいします。
昨年、良くも悪くも話題になった 韓国人ユニット PSYの漢南スタイルの Youtube 動画の再生統計情報です。
動画そのものは、ここで見ることができます → http://www.youtube.com/watch?v=9bZkp7q19f0

2ヶ月で1億PV の割合で累積されています。単純計算で170万PV/日になる計算になります。
1日でこの動画に170万のアクセス。作為的としか思えません。
携帯端末(おそらくスマートフォンも含むと思われる)からのアクセスが全体の約3分の1.

韓国政府には「国家ブランド委員会」なるものがあり、そこにぶら下がっている各種の法人や団体・個人がPV稼ぎの工作をしており、公言されていませんが、裏は取れています。

情報コンテンツというのは、客観性・真実性が求められます。
しかし、昨今ではこれらがないがしろにされており、何を信用していいのか判らない・結局、個人がネットで発信する情報の方が信憑性が格段に高い、なんていう現象も日常的になっています。

作為的な情報操作は、スパイ活動と同じです。そのような意識を持つ方々がどの程度居るのか。
商業活動や謀略活動が入るとこのあたりのモラルがなくなってしまう。

マスメディアの不信の根本はこういうところにあることを、強く意識して欲しいものです。
作為的PV稼ぎ。こんなものはとっとと辞めて欲しい。結局後で痛手をこうむるのは韓国政府とPSYです。

先週の土曜日、サーバのHDDクラッシュが原因でこのブログのデータが一部壊れています。
実害は数個の記事で、復旧できているようですが、どこかに日付が1970年以前のものか、1000年以上未来の日付になっているものが1つある(見つけられない・・orz) のと、 まだ、内容が壊れている記事があるかもしれないという状態です。

もし、お気づきであれば、具体的なURLを提示の上でご連絡いただければ幸いです。
よろしくおねがいします。
最近のソフトウェア、特にダウンロードサイトから入手したインストールプログラムを使うと、
トップページが勝手に書き換わることがあります。
筆者の環境でもこの現象に出くわしました。

Hao123

こんな感じで、起動時のトップページを全く特定の場所に設定しておいたはずが・・・ の状態。
なんと!! 設定しなおしても、OSを再起動したあとにブラウザを起動すると、この状態に戻る。

実はこれ、コンピュータウィルスにやられたわけではなく、目的のオープン提供ソフトウェアと一緒に、インストールされているブラウザに対応した検索ツールバーと共にこのような仕掛けが勝手にインストールされちゃったわけです。

どうやら、中国大陸の百度(バイドゥ)絡みが仕組んだもののようです。
Sonic software が提供するソフトウェアを何も考えずにデフォルト設定でインストールするとこうなる
↑  (筆者の環境がまさにこれだったorz)

とか、Google chrome をインストールするとこうなるとか、いろいろな情報が飛び交っているようです。

これは、Windows であれば、
 ・コントロールパネルから、「プログラムの追加と削除」などで、それっぽいものを削除する
 ・プログラムのランチャーや、デスクトップ画面に見知らぬものがあったら、アンインストールや削除処理をする
 ・ブラウザのアドオンにそれらしきツールバーがあったらすべて削除する。

最後に再起動することで、たいていはこの嫌な状態は回避できます。
コメントは反応する運用ポリシーですが、
本業に忙殺されていて、それが出来ないでいます。

楽しみにしている方々は居ないかもしれませんが(笑)
日にちはかかっても、逐次反応しますので、長い目で見守ってやってください(^^)
よろしくお願いします・
  次のページ  
管理画面  whblog 1.7